本文へ移動

2021年 歳時記

工事部 総括マネージャーより

様々な工事の様子をご紹介します

皆様、いかがお過ごしでしょうか?
世の中はコロナ、コロナで様々な自粛や制限の中、外出を控える生活がかれこれ2年以上も続いております。
が、しかし!私たちの仕事は日々365日の電気の安定供給が責務であり、その一旦を担うものとして皆様の生活に密着した会社であることから写真のような活動を行っております。
     ~都内某公園付近変電所の緑地化工事~
『散歩をする人など皆様の安らぎの場に入って作業をする時は、騒音や作業員同士の会話にも十分気を使います』
        ~千葉県の火力発電所景観~
『ポンプ改修作業を行いました。作業風景は残念ながら企業秘密でお見せ出来ませんが、かなり大規模な工事でした』※興味のある方は是非入社してください!(笑)
      ~作業開始前、朝のミーティング~
『慣れとマンネリは事故のもと!!作業前には必ずミーティングを行います』
   ~弊社と協力業者様との合同現場パトロール~
『施工協力頂いている会社様、作業員の皆様。直接話を伺い様々な"気づき"がありました』
    ~水力発電工事、協力業者様との現場調査~
『現場調査でいかにリスクを想定できるか?工事は段取り8分と言います!( ー`дー´)キリッ』
電気工事といっても内容は様々ですね。皆様の生活を支えるため安全第一で行っております。
なんと!そんなトバセの活動をこの歳時記以外でも見ることができます↓↓


★★Instagram★★

実は・・・
Instagramやってます!!

トバセ電気工事ファンの皆様、ご紹介が遅くなり申し訳ございません!



トバセ電気の活動など随時更新しています是非フォローしてくださいコメントも待ってますよ

総務部より

今年もあと2ヶ月となりました。。。


会社構内の景色もすっかり秋になってきました。
早いもので今日から11月ですね。
朝晩の冷え込みが強くなり、出発前に息を白くしながら飲んでいるホットコーヒーの香りが冬の訪れを感じさせてくれます。
寒暖差で体調を崩す方が多くなっているようです・・・が!トバセ電気のみなさんは仕事にプライベートにイキイキとしております!!
今年もラストまで全力でいきましょう!!!!



作業着が新しくなりました!

今年度より作業着が変わりました。高性能なのはもちろん、デザインがお洒落です!
スタイリッシュになりカッコイイ作業員さんたちが更に素敵になりました!
現場作業は身だしなみも大切!みなさんとても似合ってますよ。
防寒着は2種類から選べ、お馴染みのブルーと新色のマーベリックです!
    防寒着 : サーフブルー
   防寒着 : マーベリック
      事務ジャケット

トバセ野球も終盤です!

残すところ数試合となった今シーズン。
期待の新入部員も増えて盛り上がっています!
職業、年齢など関係なく一致団結し真剣勝負!励まし合いながら野球を楽しむ姿は見ていて心が温まりますね。



カッコイイ作業着で仕事がしたい方!
          トバセ野球に興味がある方!
                  やりがいのある仕事がしたい方!

きっかけはほんの些細なものです!
トバセ電気はやる気のある方を待っています!お気軽にご連絡くださいね!

工事部(施工G)より

素敵な笑顔をお届得けします!

今回は施工Gより鉄塔の補装工事の様子をいただきました。
施工Gのイメージにぴったりな写真です!ごらんください!









ブロックを作っている様子です。
実習生も立派な作業員として日々頑張っています!夏の猛暑も乗り越え、カメラを向けられると素敵な笑顔を見せてくれました!

さり気ないショットでもイケメンに写ってしまうリーダーに胸キュンです!!

講習の様子

今年は資格取得への希望者が多く、スキルアップに燃えています!仲間同士で切磋琢磨し向上し合っている姿は素晴らしいです!
休憩時間は和やかですが、講習が始まるととても真剣な表情で受講していました。業務と両立し試験まで気を抜かずにみなさん合格に向けて頑張ってほしいです!

架空配電部(事務所)より

激励安全パトロール!!

4月に入社した新卒作業員2名が「(株)関電工 人材育成センター」様にて研修でお世話になり3ヶ月が経ちました。
まもなく新入社員基礎講習の全カリキュラムが修了します。
様々な事を学び、新しい環境で頑張っている2名の様子をご紹介いたします。
㈱関電工 人材育成センターです。
約400名が宿泊できる大型施設で、各種研修を行う設備が整っております。
激励に行き、研修現場を見学させていただきました。
研修期間は育成センターに泊まり込みでお世話になっています。

計量器の説明を受講していました。
3ヶ月間で膨大な量の知識を身につけます。

3ヶ月前とは違い、立派な顔つきになっています!
真夏の屋外講習も乗り越え、たくましくなりました!




残り僅かな研修をしっかり終え、成長した姿でトバセに帰ってくるのが楽しみです!
研修で学んだことを実務業務で活かし、ベテランの先輩作業員より指導を受け、たくさんの経験をして更なる向上を目指してほしいですね!

以上、激励の様子でした!

架空配電部(防護)より

今回は防護管の取付けの作業風景をご紹介します。
防護管は感電事故を防ぐための絶縁体のカバーです。街中でも電線を見上げると、黄色い防護管が取付られ工事をしている場所が意外と多くありますよ。

防護管取付け
作業前
防護管取付け
作業後
電柱や電線近くで作業する場合は、感電防止措置として防護管の取付けが「労働安全衛生規則 第349条」によって定められています。
弊社では、防護管・防護シートの販売やリースも行っておりますので、お気軽にお問合せください。

夏季休暇のお知らせ

弊社は下記の日程で夏季休暇をいただきます。

2021年8月12日より2021年8月15日まで 



工事部(営業G)より

営業Gの仕事は事務所だけじゃないですよ! Part 2

工事部 営業Gからは、今回も現地調査を実施した風景をご紹介いたします。
雨にも負けず現地調査へ乗り込みます。いざ!出陣!!!
現地と図面を確認しています。
指差し確認、よし!
雑談を交えながらも、しっかり打ち合わせをしています。

熱中症対策

今年も暑い暑い夏がやってまいります。
毎年のことながら熱中症に気を付けなければいけない季節になりました。

小さな子どもや高齢者、病気の方などは特に熱中症になりやすいため注意が必要です。
こまめな水分補給、日頃の健康管理を心掛けましょう。




今年は空調服の準備を含め、熱中症対策の
飲料水や経口補水液OS-1の支給を早めにしております
 

総務部(新入社員)より

入社してから一カ月が経ち、気温も少しずつ暖かくなってまいりました。社内の観葉植物たちは青々としていて元気をもらえます。私たち新入社員もこの植物達のようにフレッシュな気持ちで日々精進してまいります。

事務員から

最近では、データをまとめたり、外へ買い出しを任されるようになりました。先輩方の優しいご指導の下、電話対応をさせていただいておりますが、毎回とても緊張してしまいます。お茶出しは少しづつ慣れてきて、スムーズにできるようになりました。
一日でも早く会社に貢献できる存在になれるよう頑張ります。

作業員から

最近では材料の準備や片付けなどの作業をしております。材料の名前を覚えることは大変ですがとてもやりがいを感じます。5月末からの研修でたくさん学び、早く仕事を覚えて、一人前になれるように頑張っていきたいです。

工事部(工事管理G)より

CVTケーブル屋内終端接続作業

工事管理GよりCVTケーブル接続作業の様子をご紹介いたします。
CVTケーブルとは3本のより線となった電力用ケーブルです。低圧から高圧まですべての送配電用ケーブルとして、住宅や商業施設、病院など様々な規模の建築物で使用されています。耐候性があり屋外での露出配線も可能なケーブルとなっています。
シース剥ぎ取り
外側の被覆をナイフではがします。
銅テープ、半導電層剥ぎ取り
内側の色々な層を段剥きします。
ACPテープ巻き
半導電性架橋ポリエチレン+粘着剤でできているとても重要なテープです。
ストレスコーン挿入
潤滑剤を十分に塗布しテープをはがさないように挿入します。
端子圧着
絶縁体を剥ぎ取り接続端子を圧着します。
耐圧試験
最後に電圧をかけて試験します。










さて、トバセが加入している野球連盟主催のリーグ戦が開幕いたしました!新入部員も入り、少しでも良い結果が残せるよう頑張ります!!
入部希望、応援希望の方はぜひお声かけ下さい!みんなでトバセ野球を盛り上げましょう!

架空配電部(建柱班)より

電柱の抜柱工事

建柱班より晴天の中、天まで届きそうな電柱工事のお写真をいただきました!

こちらの電柱は長さが15mほどあり、抜柱したものは長すぎるため切断してから運びます。
そのため新しい電柱は3つに分かれていて、組立ながら建てる仕様になっています。
15mの電柱を建てる・抜く作業を建柱車など使用し慎重に行います。

桜も満開!フレッシュな新入社員をご紹介!

新年度を迎え、トバセ電気にも4名が入社いたしました!!
社会人としての一歩を踏み出した彼らにインタビューをしました!

今朝は何時起床?  「5:30!!」
家を出るときの気持ちは?   「わくわく感よりは緊張しました・・・」
制服に着替えた感想は?   「入社したと実感しました」
今日一番緊張したことは?   「朝の自己紹介とあいさつです」
今後の目標を聞かせてください!  
「早く仕事に慣れたい」「楽しく接していきたい」
「やる事を覚えられるように頑張る」「会社の役に立ちたい」

朝の緊張した面持ちは、午後には無くなり会話の中で笑顔もたくさん見られるようになりました!今後のトバセを背負っていく4名に期待し、社会人として大きく成長できるようサポートさせていただきます!

架空配電部(川口配電G)より

資材のお仕事

架空配電部の資材倉庫のご紹介します。
さまざまな資材・機材がたくさんあり、3月は年度末の棚卸があるので大変忙しくなります!
作業班は毎日、必要な資材を倉庫から準備し現場に向かい作業します。資材担当は日中に補充や点検をし資材の管理をしています。


。。。電気の豆知識。。。

左の画像は柱上変圧器です。
発電所でつくられた電気は、各施設で使用できる電圧にまで変電所を通して徐々に引き下げます。街中の電線へ送電されている電気は6600ボルトもあり、電柱に設置してある柱上変圧器で100ボルト・200ボルトに下げ家庭やオフィスへ電気を届けています。

東海支社より

伐採工事と電柱工事の様子

今回は東海支社より2件の工事写真をいただきました!
少しですが専門用語のご説明も入れながらご紹介していきます!


伐採工事

チッパー車をお借りし試運転をしました。
高所作業車で伐採した枝を後方部から勢いよく飲み込んでいきます!
飲み込まれた枝は強力カッターによりチップ状に粉砕処理され、幅広い用途で再利用されます。

電柱工事

法面途中に建てられている電柱を建て替える工事になります。
法面(のりめん)とは、切土や盛土により作られる人工的な斜面のことです。道路建設や住宅造成などに伴う地山掘削、盛土などにより形成されます。

ブロック擁壁をくり抜きます。
擁壁(ようへき)とは、高低差のる土地の斜面の崩壊を防ぐため、コンクリートや石などを使った壁状の構造物のことです。
作業床を設けてブレーカーで掘削します。
とても硬くて、大変な斫り作業でした!
斫り(はつり)とは、主に建設現場でブロック擁壁を壊したり、形を整えるために表面を削ったりすることです。

新年のご挨拶

謹んで新春のお慶びを申し上げます
旧年中は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございました
本年も社員一丸となり全力を尽くして参りますので
より一層のご愛顧のほどよろしくお願いいたします



トバセ電気工事株式会社
〒343-0803
埼玉県越谷市砂原180-1
TEL.048-970-1122
FAX.048-970-1128
TOPへ戻る